ご挨拶


弊社は、プラネタリウム番組の制作・配給、プラネタリウムソフトウェアの販売、モバイルプラネタリウムなど、プラネタリウムの様々な事業を展開している企業です。
事業の詳細は専用のサイトがありますので、そちらをぜひご覧ください!

 

プラネタリウム番組制作・配給

弊社では、弊社によるオリジナル番組の制作、プラネタリウム施設からの委託による番組の制作、他社番組の配給を行っております。

オーロラ~夜空に舞う光のベール~(高崎市少年科学館 委託制作 → 配給化)

現在、弊社オリジナル・他社制作の番組ラインナップは合計20作品。
全国のプラネタリウムに納品させていただいております。

番組や配給の詳細は こちら をご覧ください。

プラネタリウムソフトウェア

弊社は デジタルプラネタリウムソフト Shira Player と Shira Universe の 日本販売代理店です。

ShiraPlayer

ShiraPlayer(シラ・プレイヤー)は、プラネタリウム用に開発された天文ソフトウェアです。美しい星空描写で定評があるStellarium(ステラリウム)をベースに、プラネタリウム投影用に様々な機能を追加しました。地上の様々な星空の演出はもちろん、3Kドームマスター映像の再生可能なドームプレイヤー機能を搭載(Ver2以後)しました。星空の様々なシーンを幅広く網羅した「星空エンジン」なのです。

ShiraUniverse

ShiraUniverse(シラ・ユニバース) は、国立天文台 4次元デジタル宇宙プロジェクトで開発している「Mitaka(ミタカ)」をスペースエンジンとし、Mitakaの宇宙表現をそのままに、プラネタリウム投影における操作性の向上と、ShiraPlayerで培われた様々な機能を盛り込んだ宇宙シミュレーションソフトです。

これらソフトの詳細は こちら をご覧ください。

モバイルプラネタリウム

弊社では 天文ハウスTOMITA との共同で モバイルプラネタリウムサービスを実施しております

モバイルプラネタリウムサービス

モバイルプラネタリウムは、 合同会社アルタイルと、天文ハウスTOMITA が共同で行っている、移動天文台・移動プラネタリウムサービスです。
この事業は、直径6mのエアードームを使ったプラネタリウムと、口径35cmの望遠鏡などを使い、アルタイルが有するプラネタリウムのノウハウと、TOMITAの望遠鏡の専門知識により、より星空や宇宙が楽しめるサービスを始めました。このサービスは九州初であり、日本全体を見ても珍しいサービスです。

この事業の詳細は こちら をご覧ください。

コンサルティング

弊社ではプラネタリウム運営や常設施設のセッティングのコンサルティングを行っております。

運営コンサルティング(岡三デジタルドームシアター神楽洞夢)

弊社では 2014年度の一年間「岡三デジタルドームシアター神楽洞夢」の運営コンサルティングを行いました。


常設施設のセッティング

IMG_0393

 

2016年 長野県伊那市高遠町にある「国立信州高遠青少年自然の家」にデジタルプラネタリウムが納品されました。
当社は、施工業者である天文ハウスTOMITA様へのコンサルティング業務を行いました。

<プラネタリウム仕様>
ドーム直径:5m 水平型
デジタルプラネタリウム:天文ハウスTOMITA製 ASTROLABE
スペースエンジン:アストロアーツ社製 ステラドーム

その他 モバイルプラネタリウム導入に関する事業も行っております。