天文台の星空-南半球チリの星月夜


この作品は、ヨーロッパ南天天文台が運用する3つの天文台(ラ・シヤ天文台、パラナル天文台(VLT)、ALMA望遠鏡)で撮影された美しい星空の映像を中心に、番組として編集したものです。
高解像度の動画映像(タイプラプス等)や静止画(エクイレクタングラー)を、弊社がプラネタリウムで見やすくするため様々な映像加工処理を行い、ドームマスター化しました。
超巨大望遠鏡やパラボラアンテナ群と共に撮影された星空の映像は、見たものを宇宙へ誘ってくれるような臨場感があります。
日本では見ることができない南半球の星月夜をお楽しみいただける作品となっております。ぜひ皆様の施設にて上映をご検討ください。


<番組紹介>
南半球・南米チリに、世界で最も夜空が暗い場所といわれる巨大な天文台があります。
宇宙の謎を解き明かそうとする天文台では、どのような星空が見られるのでしょうか。
宇宙を探る巨大な目は、何を見ているのでしょうか。

地球でもっとも宇宙に近い場所、天文台の星月夜をお楽しみください。


★プレビュー・ドーム試用版のデータのダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)


■作品情報
上映時間 26:00
ジャンル:星空・宇宙・天文台
映像:4Kドームマスター
音声:ステレオorマルチチャンネル
制作・配給年:2018年

映像:ヨーロッパ南天天文台(ESO)
声の出演:水野恭輔
録音:(株)テイクス MA:河野 剛
協力:田島秀樹事務所(有)
脚本・編集・制作:合同会社アルタイル(弊社オリジナル作品)

太陽~私たちの母なる星~


ヨーロッパ南天天文台(ESO)が制作したプラネタリウム作品 第3弾となる「太陽~私たちの母なる星~(The Sun – Our Living Star -) 」が、2018年9月に世界に向けて公開され、弊社が日本語版を制作いたしました。

この番組はご自由にダウンロードして使用することができます。有料の一般枠の投影でも使用可能です。
ぜひ皆様の施設にてご利用ください。

この番組についての詳細は The Sun – Our living Star – (英語) をお読みください。このサイトは、The Sun – Our living Star - を日本語版で投影するためのページ(非公式)です。
日本語版の吹替えやその他の作業はすべてボランティアで行っております。

邦題を「太陽~私たちの母なる星~」としています。

———————————————————————————————-
【お願い】

この番組を上映が決まりましたら、合同会社アルタイル kato@altairllc.jp まで、投影期間と開始時刻をお知らせいただけないでしょうか。

この番組は当社にもESOにも投影の申告は必要ありませんが、皆様の施設でいつ上映されるかを情報共有させていただきたいという趣旨です。
(うっかり忘れてしまっても問題ありません)

ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
————————————————————————————————

■作品情報
・上映時間 24分49秒
・ジャンル:科学
・映像:4Kドームマスター
・音声:5.1チャンネルorステレオ
・制作発表2018年・日本版配給年:2018年

■ 制作:
ヨーロッパ南天天文台(ESO)/ Th. Matsopolos

■日本語吹替版制作
合同会社アルタイル
・翻 訳:加藤 治(AltairLLC)
・声の出演:松原渚海風
・録 音:テイクス(株)
・協 力:田島秀樹事務所(有)
・監 修:篠原 学(鹿児島工業高等専門学校 教授)

■ダウンロード(ESO)
ヨーロッパ南天天文台の番組はサイトはこちらです。
オリジナルを使用したい場合はESOのサイトからご利用ください。

■ダウンロード(日本語版)
日本語版のダウンロードは、弊社のサイトからの方が便利です。
また番組をよりわかりやすくなるために、数か所程度ですが日本語のテロップを入れています。

日本語版のダウンロードは こちら です(パスワードは不要です)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【 番組紹介文 】

私たちの世界は45億年もの間、太陽に絶えず照らされていました。
その光はすべての人たちが肌で感じることができます。
それは、太古の昔、海を離れた生命や恐竜も感じていたことでしょう。

地球を照らす星「太陽」は、地上で起きたすべてを見守ってきました。
それはまるで愛する母のように・・・。
母の懐のようなその輝きによって地球を暖め、天気を操る大切な星なのです。
そして地球上のすべての生命は、地球から最も近い太陽の恵みを受けているのです。

この作品では、もっとも身近な恒星・太陽について、古代の太陽に対する想いから、コペルニクスやガリレオの地動説、そして現代に至るまでの宇宙観、太陽が燃えている仕組みや、太陽フレア・オーロラといった宇宙天気、最後を迎えた太陽など大迫力の映像を交えながら紹介します。

 

火星・赤い惑星の謎



火星は、他の星とは明らかに異なるその輝きから、古代の人々から人々の関心を集めてきました。
また夜空でのその動きから、ケプラーは惑星の運動法則を発見したのです。
19世紀、ローウェルは、望遠鏡で見える火星の筋模様を運河と考え、熱心に観測しました。
1970年代に入ると探査機が数多く送り込まれ、火星の正体を解き明かしていきます。しかし、そこには太陽系最大の山、日本列島よりはるかに長い谷など、その大きさに似合わないダイナミックな世界が広がっていたのです。
この番組では、そのような「赤い惑星」の謎をご案内してまいります。

★プレビュー・ドーム試用版のデータのダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間:11:30
ジャンル:火星・映像・宇宙開発
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネル or ステレオ
制作発表/配給年 2017年

声の出演:丹野佳代子
制作:Theofanis N. Matsopoulos

宇宙への第一歩



「アポロ」から50年・・・
人類は新たな大地を目指す!

1969年7月20日、ニール・アームストロング船長の有名な言葉
「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ」 と共に、
人類はついに月に降り立ちました。
これは、人類が他の天体に降り立った記念すべき第一歩でもあったのです。

それから50年・・・。

人類は次の段階として、いよいよ惑星への旅を考える時が来ました。
次の目的地は、赤い惑星「火星」です。 なぜ人類は火星を目指すのか、
火星はいったいどのような惑星なのか、 そして火星への道のりは・・・。
この作品では、月や火星について、その観測の歴史やアポロ計画、 火星探査など、それら惑星の素顔に迫ります。

★プレビュー・ドーム試用版のデータのダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

—-

★ 作品情報
上映時間:27分30秒/28分35秒
映像:4Kドームマスター
音声:ステレオ/5.1chサラウンド
声の出演:南 雄太
録音:(株)テイクス
MA:河野 剛
協力:田島秀樹事務所(有)
制作:Theofanis Matsopoulos
配給:合同会社アルタイル

遥かなる宇宙を追いかけて

宇宙の遥か彼方を観測する巨大望遠鏡
1609年にガリレオが手作りの望遠鏡で天体観測をはじめて、およそ400年。
我々人類は巨大な望遠鏡を作り、宇宙はどのように生まれ、進化を遂げたのか、また宇宙の構造はどうなっているのかが少しずつ分かってきました。
この番組では、天体望遠鏡の歴史や現在の巨大望遠鏡などを紹介し、宇宙の様々な謎を探る秘められた魅力についてご案内します。

この番組の見どころは、過去の古い天文台からヨーロッパ南天天文台の「VLT」やALMAなど世界の有名な天文台を実写映像で撮影しています。
最先端で活躍する迫力ある巨大な望遠鏡の姿をドーム映像でお楽しみいただけます。

【受賞!】この作品は今年6月ロシアで開催された「第3回国際フルドームフェスティバル2017」で「最優秀映画撮影賞」を受賞しました!

★プレビュー・ドーム試用版のデータのダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間32:00(通常版) 27:00(ショート版予定)
ジャンル:望遠鏡・映像・宇宙
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネル or ステレオ
制作発表/配給年 2017年

声の出演:丹野佳代子
制作:Theofanis N. Matsopoulos
日本語版制作:合同会社アルタイル

さよならカッシーニ


人々を魅了するリングプラネット・土星に、惑星探査機「カッシーニ」が迫ります!

「さよならカッシーニ~土星の姿を探る~」

「カッシーニ」は、NASAやESA(ヨーロッパ宇宙機関)などが中心となって行われた国際協力プロジェクトです。
土星にはこれまで1979年~1981年にかけて、パイオニア11号・ボイジャー1・2号が探査を行いましたが、 いずれも土星を通過しただけのわずかな期間の観測だったのです。
1997年に打ち上げられ、7年の月日を経て 2004年土星に到着。観測を開始しました。
カッシーニでは土星をまわる軌道に入り、予定の4年を遥かに超える13年もの長きにわたって土星の観測を 行いました。
また「ホイヘンス」を土星の衛星タイタンに降ろし、その地表にメタンなどの海や川が存在することが明らか なりました。
さらに新たな衛星や輪、さらに衛星エンケラドスの間欠泉など、新たな素晴らしい発見をしたのです。
そして、2017年9月15日、20年にも及ぶ旅路を終え、カッシーニは土星の一部となっていきます。
この番組では、土星探査機カッシーニを通して、美しいリングを持つ土星の姿に迫ります。

またカッシーニを通じて土星について詳しく紹介しており、「土星の番組」としても上映できる内容です。

皆様のプラネタリウムにおいて、ぜひ上映のご検討をいただけますと幸いです。

★プレビュー・ドーム試用版のデータのダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 19:20
ジャンル:土星・探査機・宇宙
映像:4Kドームマスター
音声:ステレオorマルチチャンネル
配給年 2017年

声の出演:丹野佳代子
制作:Theofanis N. Matsopoulos

クリスマスファンタジー2


聖夜の星々と音楽に包まれる、心温まるひととき・・・

星々とクリスマスの音楽、そしてオリジナルの物語でお楽しみいただく
スペシャルプログラム「クリスマスファンタジー2」
ご好評をいただいた前作「クリスマスファンタジー」のイメージを受け継いだ新たなバージョンとして登場です。

 

「クリスマスファンタジー2」のテーマは、クリスマスには欠かせない「星」と「クリスマスツリー」。
サンタさんと「もみの木」による優しさいっぱいのプロローグから、聖夜の星空から届くア・カペラによる「きよしこの夜」、女の子とのら猫の親分が繰り広げる聖夜のハプニング
「もし今夜、雨が降ったらサンタさんは?!」や、クリスマスツリーのてっぺんに輝く星の伝説、そして「クリスマスにはなぜ『もみの木』を飾るの?」その秘密を巡る感動の物語・・・

冬の番組、イベント企画用として、「プラネタリウム×クリスマス」だからこそできる、夢と温もりに満ちたひとときを、どうぞ心行くまでお楽しみください。

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

—-

■作品情報
上映時間 25:14
ジャンル:クリスマス・物語
映像:2Kドームマスター
4Kドームマスターの納品は可能ですが、納品に3か月程度のお時間を頂戴する場合があります。
音声:5.1チャンネルorステレオ
配給年:2018年
制作:田島秀樹事務所(有)
製作:クリスマスファンタジー2製作委員会

迷宮のプラネタリウム2



好評の「迷宮」シリーズ第2弾!
ご好評をいただいた「迷宮のプラネタリウム」がさらにパワーアップしてリリースしました。
内容もより充実し、家族皆さんでお楽しみいただけるプラネタリウム番組となっております。

(もちろん「迷宮のプラネタリウム」を見ていない人にもわかる内容となっておりますのでご安心ください)

奇跡の脱出からX年・・・
宇宙の片隅にある「ホンモノ」と「ニセモノ」が入り組んだ、あの「迷宮」が・・・。再び運命の扉が開き始めた。

「迷宮のプラネタリウム2」とは?
星、宇宙をモチーフとした偽物を通じて、より深くリアルな宇宙を体感しようという斬新な試みに満ちたプラネタリウム番組・・・と、説明するとなんだか難しそうですが、つまり、ニセモノを見破ったり、騙されて「ま、まさか!」といった驚きながら宇宙を楽しもうという一風変わった企画です。
圧倒的な臨場感、かつてない意表を突く面白さでご好評をいただきました「迷宮のプラネタリウム」の続編です。

見破れるか、逃げ切れるか、至急、我々の時空、私たちの世界へ「脱出」せよ!

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 26:46
ジャンル:クイズ・ライド・物語
映像:2Kドームマスター
4Kドームマスターの納品は可能ですが、納品に3か月程度のお時間を頂戴する場合があります。
音声:5.1チャンネルorステレオ
配給年:2018年

■製作
迷宮のプラネタリウム2制作委員会

国際宇宙ステーションからの眺め


★高度400kmの「地球の実写映像」
高度400kmに建設された宇宙に浮かぶ「国際宇宙ステーション」(ISS)
私たち人類は、地球をめぐる人工の島を完成させました。
ここから見る世界最高の眺望は、 どのような景色なのでしょうか。
このISSから地球を見下ろすと、いったい何が見えるので しょうか。
人類が作り上げたこの絶景ポイントからの眺めを楽しみます。


★ISSから撮影された地球の映像をドーム映像化!

臨場感あふれる高度400kmからの地球の姿をプラネタリウムでお楽しみいただけます。CG映像を交えた撮影場所の紹介、地球の「昼」と「夜」の様々な姿を紹介します。また、高度400km上空の日本列島やISSの紹介をCGを交えて案内します。

★ISSトピックス
・2018年11月 ISSの宇宙建設開始から 20年!
・2019年終わり頃 野口聡一宇宙飛行士がISSに搭乗
・2020年5月ごろ 星出彰彦宇宙飛行士がISSに搭乗(船長も)
・2020年 ISS活動開始20年
これからも ISSの話題は続きます。

★国際映画(フルドーム)フェスティバル にノミネート!
・フルドームフェスティバル・ブルノ(2018年6月7日)
・IPSフルドームフェスティバル(2018年6月28日)
・バイカル国際フィルムフェスティバル(2018年9月22日)
・ミンスク国際フルドームフェスティバル(2018年11月3日)
国際的なフェスティバルの出展に、この作品の英語版 “The Earth From ISS”がノミネートされました!

★プレビュー・ドーム試用版のデータのダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間25:52
ジャンル:地球・映像・宇宙開発
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネル or ステレオ
制作発表/配給年 2017年

声の出演:にへいたかひろ
録音:アーバンライフスタジオ(株)
協力:田島秀樹事務所(有)
制作:合同会社アルタイル(オリジナル作品)

オデッセイ 果てしなく美しい宇宙


この作品は人類が解き明かした宇宙の姿を、臨場感あふれる迫力の映像と音楽によって構成しています。
様々な宇宙船や探査機の惑星探査の活躍を始め、天体望遠鏡などによって明らかになった星雲や星団・宇宙の大規模構造など、ドーム映像という空間を生かした演出によって楽しめる内容となっています。
臨場感あふれる宇宙の映像と音楽によって、来館者はその世界に引き込まれていくことでしょう。

小学生から大人まで誰もが楽しめる内容にするため、宇宙の事象を天文学的に細々と紹介することはせず、迫力の映像によって「宇宙を感じる」ことをコンセプトとし、宇宙に対する興味を持っていただけるようなものとして制作しました。
この作品によって来館者の皆様が、プラネタリウムや宇宙に対する興味の動機づけに繋がれば幸いです。


360度用トレーラー


人類は長い間、宇宙への探求を夢見てきました。それが現実となった現在、様々な宇宙船が地球 を飛び出し、探査機が太陽系の天体を調査しています。また高性能な天体望遠鏡を使い、遥か宇宙 の彼方の姿まで観測することができるようになりました。
宇宙は何もなく静かな世界と思われてきましたが、実は大変美しく、生と死が繰り返される活気 あふれる世界であることを人類は知ったのです。
この作品では、人類が解き明かした宇宙の姿を、臨場感あふれる迫力の映像と音楽によって体感 いただけます。
果てしなく美しい宇宙をどうぞお楽しみください。


★プレビュー・ドーム試用版のデータのダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 24:41
ジャンル:宇宙・宇宙開発
映像:4Kドームマスター
音声:ステレオorマルチチャンネル
制作・配給年:2018年

声の出演:鈴村一也
録音:(株)テイクス MA:河野 剛
協力:田島秀樹事務所(有)
脚本・編集:合同会社アルタイル(弊社オリジナル作品)

The Earth From ISS


For  Planetarians

The Astronauts are filming beautiful Earth videos from ISS.
This show converted them from square UHD Movie & time lapse to dome master.
The show is very simple story, but you can enjoy the beauty of the earth.
it was able to contract for 14 planetariums in Japan and other countries.
It is expected to increase further.

This show was released on December 4th,2017

Production & Distribution: AltairLLC (JAPAN) , 2017
Genre: Live action,CG
Subject: ISS,Earth
Duration: 23 min 46 sec
Target Group: family, adults
Format: fulldome 1K, 2K, 3K, 4K / 2D JPEG or PNG
Sound: 5.1, stereo
Available languages: English, Japanese

Nomination

★Fulldome Festival Brno 2018 in Czech.
( June 7th 2018 )
★IPS Fulldome Festival  2018 in France.
( June 28th 2018 )
★Baikal International Film Festival  2018 in Russia.
( Sep 22-25th 2018 )
★Minsk International Fulldome Festival  2018 in Belarus.
( Nov. 3th 2018 )
———————————————

Preview

Vimeo Click here (password: iss_earth)
If you want to test at your dome, We can send test data.
(Download Google Drive Only , 13GB,2K dome master,JPEG , Stereo wav )
Mail: kato@altairllc.jp

Facebook 
Facebook page is here !
 ———————————————

Price List
We are happy to negotiate a discount.

DM  Regular price
1K 1,375 USD
2K 2,500 USD
3K 3,625 USD
4K 4,750 USD

You can use this show indefinitely and change narration to your language yourself.

About payment method
1)PayPal


DomeMaster



2)Bank remittance
Please pay the remittance charge.
Mail: kato@altairllc.jp

 ——————————————–

Contact Us
AltairLLC
Shoyodai2-14-6,Munakata-City,FUKUOKA
811-3408 JAPAN
Mail: kato@altairllc.jp
https://altairllc.jp/

オーロラ・夜空に舞う光のベール


世界で一番美しい夜空の輝き
― オーロラ ―

この作品は 映像展開や解説を主体にしたものではなく、主人公(女性)目線を通じて、オーロラを「知る」「楽しむ」「感じる」ことを目的に制作しました。
オーロラダンス中垣哲也氏による実写オーロラの映像を大事にしつつ、そのメカニズムはできるだけ優しくわかりやすく解説し、お客様の知的好奇心を揺さぶる内容とします。
美しい音楽とともにオーロラをじっくり楽しむことができる神秘の輝き「オーロラの世界」をお楽しみいただける作品です。(特に4分間にわたるオーロラ映像は圧巻です!)

声の出演には、人気声優の保志総一朗氏、Lynn氏を起用しました。

保志総一朗さんは、特に「機動戦士ガンダムSEED」の主人公「キラ・ヤマト」役で知られています。Lynnさんは、2018年9月1日から公開された話題の劇場版アニメ「君の膵臓をたべたい」のヒロイン山内桜良役を務めています。

この二人の声によって、さらに魅力あるオーロラの世界へと誘います。

プラネタリウムドーム全体に広がる美しいオーロラ映像と中心に、オーロラの仕組みや見え方、日本で見られたオーロラの記録、さらにISSから見たオーロラの映像などの話題も取り入れ、「プラネタリウム番組」として楽しめるものを制作しました。

皆様の施設で上映のご検討をいただけますと幸いです。

企画:高崎市少年科学館
声の出演:保志総一朗 / Lynn
オーロラ映像・監修:中垣哲也(オーロラダンス)

※ この作品には「光学式プラネタリウム活用バージョン」「フルデジタルバージョン」があります。

★プレビュー・ドーム試用版のデータのダウンロードは こちら です。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 27:46
ジャンル:オーロラ 自然
映像:4Kドームマスター
音声:ステレオorマルチチャンネル
配給年 2017年

声の出演:保志総一朗/Lynn
オーロラ映像:中垣哲也(オーロラダンス)
企画制作:高崎市少年科学館
製作著作:合同会社アルタイル

Koro 星の贈りもの



「お願い・・・コロの星を教えて・・・」

悲しみ続ける少女に、お父さんは言いました。
「コロは星になったんだ。星になってこれからずっと見守ってくれるんだよ」
少女はお父さんの言葉を信じました。
でもどんなに夜空を探してもコロの星は見つかりません。

「どの星がコロの星か教えてください」
少女は勇気を出してプラネタリウムでお願いしました。
何とかしてあげたい、と一緒にコロの星を探し始める新米の解説員。
しかし困ったことになります。実は解説員が本当に信じているは「科学」だけ、なのです。
はたして二人は「コロの星」を見つけることができるのでしょうか・・・。

プラネタリウムは本来、「天文」に触れるための空間、教育の普及を目指す場ではありますが、ときにお客様から、少し場違いにも感じられるような科学的見地からでは応え切れない質問を受けることがあります。
しかし、そうした常識で片付けてしまいがちな機会、日常から生まれるそのような疑問の中にこそ、実は、科学、宇宙の本質に近づくための貴重な「種」があると考えました。
この番組では、子どもから生まれた素朴な問いを起点に、科学、天文学としての「生命」の捉え方から、人間、子ども、親としての「命」の見つめ方、受け止め方を心温まる物語のなかで優しく描いていきます。
科学、天文だけでなく、娯楽、物語、フィクションだけでなく、TVや映画では成し得ない、プラネタリウム空間だからこそ可能な体験、その新たな可能性に挑みます。

プレビュー・ドーム試用版のデータダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間26:00
ジャンル:物語・科学
映像:2Kドームマスター
4Kドームマスターの納品は可能ですが、納品に3か月程度のお時間を頂戴する場合があります。
音声:ステレオorマルチチャンネル

配給年 2017年
制作:田島秀樹事務所(有)

地球の風景

自然あふれる映像と美しい音楽のコラボレーションをお楽しみいただくドーム映像作品です。

この作品はESO(ヨーロッパ南天天文台)のウェブサイトに公開されている映像音楽アーカイブを、弊社が独自に編集を行い、ドーム映像番組として再構成いたしました。
ESOが公開している映像アーカイブには、宇宙に関する映像の他にも、タイムラプス撮影による様々な風景映像も公開されています。
今回はこれらの風景映像のみを使用し、音楽アーカイブは心地よい音楽を選択。これを独自の編集技法を用いて、ドーム空間をお楽しみいただく作品として仕上げました。
映像の解説・ナレーションは一切なく、のんびりと寛いでご覧にただくコンセプトとしています。

弊社のプラネタリウム事業関連で編集・制作・使用したものですが、皆様のところにおいて用途があればご利用いただきたく公開いたしました。
この番組は自由にダウンロードしてご使用いただけます。
———————————————————————————————-
【お願い】
この番組を上映が決まりましたら、合同会社アルタイル kato@altairllc.jp まで、投影期間と開始時刻(団体のみ・不定期など)の情報をお知らせいただけないでしょうか。(うっかり忘れてしまっても問題ありません)
ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
————————————————————————————————

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードは不要です)

■作品情報
上映時間21:00
ジャンル:風景・リラクセーション
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネル or ステレオ
(ナレーションはありません)
制作発表/配給年 2017年
編集:合同会社アルタイル(オリジナル作品)
映像・音楽素材:ESO(ヨーロッパ南天天文台)

クリスマスファンタジー



プラネタリウムの星々と、クリスマスの音楽、そしてオリジナルの物語でお楽しみいただくスペシャルプログラム「クリスマスファンタジー」。

1995年にプラネタリウム番組としてスタートして以来、各方面からご好評をいただき、今年で21周年を迎えました。

今番組はこれまでの「クリスマスファンタジー」シリーズの中から、クリスマスファンタジー特製「クリスマス星座」のご紹介や、冬の一等星たちによる華麗なダンス、サンタクロースを待つ少年の心温まる物語と、少女と「のら猫の親分」の楽しいエピソード、そして、木星と土星による三連会合を再現した「ベツレヘムの星」など、見どころ盛りだくさんで構成したスペシャル版です。

冬の番組、イベント企画用として、「プラネタリウム×クリスマス」だからこそできる夢と温もりに満ちたひとときを、是非一度、お試しください。

プレビュー・ドーム試用版のデータダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間23:18
ジャンル:ファンタジー
映像:2Kドームマスター
4Kドームマスターの納品は可能ですが、納品に3か月程度のお時間を頂戴する場合があります。
音声:ステレオorマルチチャンネル

制作発表/配給年 2016年
制作:田島秀樹事務所(有)

ベツレヘムの星


イエス・キリストが生まれたときに輝いたといわれる「ベツレヘムの星」とは?

今からおよそ2000年前、イエス・キリストが生まれた時、夜空に希望の星が輝いたと言われています。
彼がいた場所から「ベツレヘムの星」と呼ばれているこの星は、いったい何なのでしょうか。

キリストが生まれたのは、クリスマスの12月25日?
また、彼の誕生が起源となっている「西暦」は、どのように決まったのでしょうか。
暦の歴史や様々な説を紹介しながら、ベツレヘムの星の正体に迫ります。

内容は「ベツレヘムの星」ですが、クリスマス時期に限らず、冬番組としてお楽しみいただけます。

プレビュー・ドーム試用版のデータダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間25:00
ジャンル:歴史
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネル or ステレオ
制作発表/配給年 2017年

■制作:合同会社アルタイル(オリジナル作品)

ロゼッタ/彗星の謎に迫る


10年の長き旅の果てに、彗星にたどり着いた探査機「ロゼッタ」の挑戦!
「ロゼッタ」とは、ご存知の通り、ESA(ヨーロッパ宇宙機関)の彗星探査機で、打ち上げからおよそ10年の歳月をかけて、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星に到達。これまでにないリアルな彗星の姿の映像撮影や、着陸機「フィラエ」を降下させるなど、その活躍が広く知られています。
先日も生命誕生に深くかかわる「グリシン」や「リン」の発見が報じられ、様々な観測結果が話題となることでしょう。
ミッションは当初予定より延長され、2016年9月ミッションは無事に終了しました。

番組では、彗星探査機「ロゼッタ」の話題を中心に、彗星の成り立ちや観測の歴史、NASAの彗星探査機「スターダスト」など、圧倒される高いCGクオリティを用いて紹介しています。タイトルは「ロゼッタ」ですが、比較的「彗星」そのものにもスポットが当てて制作されているため、「彗星の番組」として上映することもできる内容です。番組の前後には、彗星発見者クリム チュリュモフ氏が出演しています。

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 23:00
ジャンル:科学
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネルorステレオ
制作発表2016年・日本版配給年:2016年

■制作:Fulldome Film Society (ロシア)

■日本語吹替版制作:
合同会社アルタイル
・声の出演:鈴村一也
・録 音:アーバンライフスタジオ(株)
・協 力:田島秀樹事務所(有)

コンステレーションズ



~夜空に輝く星々と星座の世界~

この作品は、圧倒的なCGで描かれるおおぐま座やエチオピア王家物語、北天を中心とした星座や様々な天体など、地上はもちろん時には宇宙の目線で描かれるこれまでにない「星座案内番組」です。
古代の人々の星空への想いはもちろん、現代科学で導き出された最新科学、そして未来へと、様々な形で「星座」をご案内します。

上映時間は約41分30秒ですが、日本での配給のために当社において26分弱のショートバージョンを制作しました。施設のニーズに合わせてお選びください。

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 25分38秒(ショート)・41:30(通常版)
ジャンル:科学・物語
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネルorステレオ

■制作:Fulldome Film Society (ロシア)

■日本語吹替版制作:
合同会社アルタイル
・声の出演:田中隆二
・録 音:アーバンライフスタジオ(株)
・協 力:田島秀樹事務所(有)

迷宮のプラネタリウム



キミは脱出することができるか!

迷宮・・・
それは入ったら最後、なかなか抜け出すことができない摩訶不思議な世界。
番組はその「迷宮」の中で、「星」、「宇宙」をモチーフとしたニセモノ、フェイクを通じて、より深くリアルな宇宙を体感していただこうといういわば逆説的企画として(つまり普通はやらないめちゃくちゃくなことをやりながら、極めて真面目な番組を目指して)製作されたものです。
迷宮の各部屋には、「星」や「宇宙」にまつわるフェイクが仕掛けられ、背後からは飲み込まれたら最後、二度と現実の世界へともどることができない「フェイクホール」が迫ります。

見破れるか! 逃げ切れるか! 入ったら最後、なかなか抜け出すことができない摩訶不思議な「迷宮」の中で、「星」「宇宙」をモチーフとしたフェイク(ニセモノ)に惑わされながら、より深くリアルな宇宙を体感! プラネタリウムの常識を超えた驚異の「体感ライド型番組」の登場です!

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 26:21
ジャンル:クイズ・ライド・物語
映像:2Kドームマスター
4Kドームマスターの納品は可能ですが、納品に3か月程度のお時間を頂戴する場合があります。
音声:5.1チャンネルorステレオ
制作発表2015年・配給年:2016年

■制作
迷宮のプラネタリウム制作委員会

星と笛と月の物語



アンデルセン作「絵のない絵本」
「絵のない絵本」は、貧しく若い画家が、夜ごと世界中を見つめている「月」の語る話に耳を傾ける・・・という設定で描かれた連作短編集です。
今回の番組では「絵のない絵本」へのオマージュとして、プラネタリウムのためのまったく新たな物語を生み出しました。

どこか懐かしく、心温まるストーリーと、「光の原理」、「スペクトル」、「星の一生」を見つめるサイエンス。そしてフルート、ギターによる幻想的で優しいオリジナル音楽と包みこむような満天の星々が、圧倒的な映像体験と共に感動のファンタジー世界へと誘います!

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 23:46
ジャンル:科学・星空・物語
映像:2Kドームマスター
4Kドームマスターの納品は可能ですが、納品に3か月程度のお時間を頂戴する場合があります。
音声:ステレオorマルチチャンネル
制作発表2014年・配給年:2015年

■制作
星と笛と月の物語制作委員会

ひとりぼっちの星空



「きっと迎えに来てくれる…」 今夜「動けないモノたち」の挑戦が始まります!

初公開時、子どもから大人まで幅広い共感を呼んだプラネタリウム作品「ひとりぼっちの星空」。
その心温まるオリジナルストーリーをもとに、すべてのシーンをCGアニメーションにより新たに製作。
プラネタリウム番組ならではの星空に包まれたイメージを残しつつ、脈動感に満ちた全天周デジタル映像作品として生まれ変わりました。

弱虫なの、おせっかいなの、やたら優しいの、意地悪なの、物語と共に星や宇宙との結びつきを伝えてくれるのは、ちょっと変わった「モノ」たち。おネエもいます。
笑いと涙、そしてちょっとドキドキ、その果てに待っている感動のクライマックス!
子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで、ぞんぶんにお楽しみいただける作品です。

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 22:19
ジャンル:物語・星空
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネルorステレオ
当社配給年:2014年

■制作
ひとりぼっちの星空製作委員会
声の出演:島本須美

スペースワンダーランド



プラネタリウムで☆を見ながら考えてみた。
「宇宙人は地球に来ている!?」
「水平線までの距離って、どれくらいあるの?」
「空に描かれる飛行機雲・・・正体は何?」
「どうして夕日は大きく見えるの?」
「月と地球の間の距離は、この先、どうなる?」

「『星』っていくつぐらい見えているの?」
「幽霊は錯覚?! 生まれ変わりはあるの?」
「宇宙の『果て』って・・・?」

ふっ…と、通り過ぎてしまいそうな何気ない疑問。
おおっ…と、立ち止まりたくなる壮大な宇宙の不思議。
言われてみれば…でもあまり実感が…と、ムズムズしてくる難問。
そんな様々な「?」と真正面から向かい合い、そこに生まれる「発見」を楽しむ、ちょっと変わったプラネタリウム番組「スペースワンダーランド」。
身近なサイエンスはもちろん、科学では解き明かせそうにない(でも気になる)「?」も、難易度を設定した軽快なテンポ、演出により、ときに楽しく、気持ちよく、情感豊かに描いていきます。
素朴な疑問、知的好奇心に果てはありません。
この世界はまだまだ「?」がいっぱい。
いざ、あなたの知らない不思議な世界へ!
ありそうでなかった、まさに「かゆいところに手が届く」サイエンス・アドベンチャー番組の登場です!

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 27:30
ジャンル:クイズ
映像:4Kドームマスター
4Kドームマスターの納品は可能ですが、納品に3か月程度のお時間を頂戴する場合があります。
音声:5.1チャンネルorステレオ
当社配給年:2014年

■制作
スペースワンダーランド製作委員会

星の見える丘



時空を超えた感動のラブストーリー!
地球から遠く離れた場所。
青く輝くとても美しい星。
アルネブの長い長い旅がこの丘から始まりました。
彼は大きな決意と小さな希望を胸にこの広い宇宙へと旅立っていったのです。
果てしなく遠い、まだ見ぬ星を目指して…。

 

★ 2018年10月4日
全国20館以上で上映され、ご好評をいただいている「星の見える丘」
映像クオリティが非常に高く、また独特のストーリーなどに定評がある一方、上映時間がおよそ31分あることで、上映が難しいといったお声をいただいておりました。
そこでこの作品を再編集し、上映時間 27分28秒の「ショート版」をリリースすることになりました。
この「ショート版」については、弊社のオリジナル配給として公開しているものです。
皆様の施設でよりお届けしやすくなりました「星の見える丘」の上映をぜひご検討ください。

★プレビュー・ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 ショート版 27:28 / 通常版  30:55
ジャンル:CG物語
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネルorステレオ
当社配給年:2014年

■制作:(株)ゼネラルアサヒ

星の降る泉


全天に広がる迫力のフルCG映像でお贈りする、大きな大きな巨人と、小さな小さな生き物たちが織りなす史上空前の環境ファンタジー。

作品紹介サイトは こちら (ゼネラルアサヒのウェブサイト)です。

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 28:03
ジャンル:CG物語
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネルorステレオ
配給開始:2009年・当社配給年:2014年

■制作:(株)ゼネラルアサヒ

DARK 謎の暗黒物質「ダークマター」の世界


宇宙の80%近くを占める、目に見えない謎の暗黒物質「ダークマター」の謎に迫ります。

ダークマターは、天文物理学のもっとも重要な問題であり、世界中の天文学者が日夜その秘密を解き明かそうと、観測と研究が続けられています。

ウェスタンオーストラリア大学の若き天文学者アラン・ダフィー博士は、オーストラリアにある巨大な電波天文台施設 通称「ASKAP」と、高速な演算能力を持つスーパーコンピューターのいくつかを駆使し、実際の観測に基づいて得られたデータから、ダークマターのシミュレーションを作成・ドーム映像化しました。

そこに広がる「宇宙」とは・・・。

最先端の天文学による「ダークマター」の映像世界を、プラネタリウム番組としてお楽しみいただけます。

■科学的なデータをもとに制作された「ダークマター」映像
この番組に出てくる「ダークマター」の映像は、電波望遠鏡から得られた大量のデータをスーパーコンピューターで処理した「リアル」なシミュレーション映像です。
映像クリエイターが想像して描いたものではなく、宇宙を観測して得られた結果を「可視化」した本物の映像なのです。では、目に見えない「ダークマター」をどのように可視化したのでしょう?
その仕組みについても紹介しています。

この番組は、最先端の天文学によるシミュレーション映像と、映像の美しさが大変評判となり、オーストラリア・アメリカ・イタリア・フランス・ロシアなど、世界20か国・100を超えるプラネタリウムで上映されました。世界のプラネタリウムが注目する話題作がいよいよ日本に上陸です。

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から (パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 23:33
ジャンル:科学
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネルorステレオ
制作発表2012年・日本版配給年:2015年

■制作:iVEC@UWA(西オーストラリア大学)他

■日本語吹替版制作:
合同会社アルタイル
・声の出演:丹野佳代子
・翻 訳:丹野佳代子・加藤 治
・録 音:(株)ゼネラルアサヒ
・協 力:天文ハウスTOMITA

宇宙のエネルギー


宇宙には「様々なエネルギー」が満ち溢れています。そのような宇宙のダイナミックな世界をお楽しみいただけるプログラムです。

このサイトはヨーロッパ南天天文台「スーパーノバプラネタリウム」(2017年オープン)が制作した番組の日本語版の参考のためにアップしています。(非公式サイトです)

この番組についての詳細は The Hot and Energetic Universe(英語) をお読みください。
このサイトは、The Hot and Energetic Universe を日本版で投影するための補足用のページ(非公式)です。日本語版の吹替え、およびこれら作業はすべてボランティアで行っております。

この番組はご自由にダウンロードして使用することができます。有料の一般枠の投影でも使用可能です。
ぜひ皆様の施設にてご利用ください。

邦題を「宇宙のエネルギー」としています。

———————————————————————————————-
【お願い】

この番組を上映が決まりましたら、合同会社アルタイル kato@altairllc.jp まで、投影期間と開始時刻をお知らせいただけないでしょうか。

この番組は当社にもESOにも投影の申告は必要ありません。(うっかり忘れてしまっても問題ありません)
皆様の施設でいつ上映されるかを情報共有させていただきたいという趣旨です。

ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
————————————————————————————————

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードは不要です)

■作品情報
上映時間 29:45(通常版)・26:22(ショート)
ジャンル:科学
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネルorステレオ
制作発表2016年・日本版配給年:2016年

■ 制作:
ヨーロッパ南天天文台(ESO)

■日本語吹替版制作:
翻訳:
森 正 (MiC PARIS)
合同会社アルタイル
・声の出演:田中隆二
・録 音:アーバンライフスタジオ(株)
・協 力:田島秀樹事務所(有)

宇宙への旅


美しい映像による果てしない宇宙に想いを巡らせ・・・。

このサイトはヨーロッパ南天天文台「スーパーノバプラネタリウム」(2017年オープン)が制作した番組の日本語版の参考のためにアップしています。(非公式サイトです)
この番組についての詳細は The planetarium show “From Earth to the Universe”(英語) をお読みください。
このサイトは、From Earth to the Universe を日本版で投影するための補足用のページ(非公式)です。
日本語版の吹替え、およびこれら作業はすべてボランティアで行っております。

この番組はご自由にダウンロードして使用することができます。有料の一般枠の投影でも使用可能です。
ぜひ皆様の施設にてご利用ください。

邦題を「宇宙への旅」としています。

———————————————————————————————-
【お願い】
この番組を上映が決まりましたら、合同会社アルタイル kato@altairllc.jp まで、投影期間と開始時刻をお知らせいただけないでしょうか。

この番組は当社にもESOにも投影の申告は必要ありません。(うっかり忘れてしまっても問題ありません)
皆様の施設でいつ上映されるかを、情報共有させていただきたいという趣旨です。

ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
———————————————————————————————–

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードは不要です)

■作品情報
上映時間
31:40(通常版)
24:01(ショート)
26:27(東大和編集)
ジャンル:科学
映像:4Kドームマスター
音声:5.1チャンネルorステレオ
制作発表2015年
日本版配給年:2015年

■制作:
ヨーロッパ南天天文台(ESO)

■日本語版制作
合同会社アルタイル
・声の出演:丹野佳代子
・録音:(株)ゼネラルアサヒ
・翻訳:丹野佳代子 加藤 治
・協力:天文ハウスTOMITA

素材集:パーティクル

以下のファイルは、After Effects のパーティクルエフェクトを利用しています。
弊社の業務で制作したものですが、もしよろしければご利用いただければと思います。ショートピースなどとしてご活用ください。これらCGはご自由にお使いいただけます。
ソフトのCG処理の関係で細かい部分が気になるかもしれませんが、ご了承ください。このジャンルの素材は増やしていく予定です。

・HAKONIWA PACKファイルのみ 前後1秒のフェードがあります。

該当ファイルを選び、ブラウザの左上にある「ダウンロード」の表示だけをクリックしてダウンロードしてください。

星01
1:00
4K JPEG連番(696MB)
PACKファイル(229MB)
3K MP4 (89.3MB)
2K MP4 (58.5MB)
2K WMV(36.2MB)
星02
1:00
4K JPEG連番(495MB)
PACKファイル(175MB)
3K MP4 (64.1MB)
2K MP4 (39.4MB)
2K WMV(36.2MB)

1:00
4K JPEG連番(493MB)
PACKファイル(191MB)
3K MP4 (130MB)
2K MP4 (72.3MB)
2K WMV(36.2MB)

1:00
4K JPEG連番(251MB)
PACKファイル(141MB)
3K MP4 (50.2MB)
2K MP4 (28.6MB)
2K WMV(34.5MB)

1:00
4K JPEG連番(1.74GB)
PACKファイル(386MB)
3K MP4 (169MB)
2K MP4 (107MB)
2K WMV(36.3MB)
紅葉
1:00
4K JPEG連番(599MB)
PACKファイル(189MB)
3K MP4 (106MB)
2K MP4 (56.9MB)
2K WMV(36.2MB)
音符01
1:00
4K JPEG連番(1.11GB)
PACKファイル(224MB)
3K MP4 (195MB)
2K MP4 (121MB)
2K WMV(36.4MB)
音符02
1:00
4K JPEG連番(938MB)
PACKファイル(205MB)
3K MP4 (140MB)
2K MP4 (91.2MB)
2K WMV(36.3MB)
ワープ
0:30
4K JPEG連番(780MB)
PACKファイル(170MB)
3K MP4 (64.2MB)
2K MP4 (39.6MB)
2K WMV(18.1MB)

■ これらファイルはご自由にご使用いただけます。


弊社への承諾や報告は不要です。
クレジット表記は、必要があれば入れてください。
映像:AltairLLC
(なくてもOKです)

 

素材集:フリージャンル


以下のファイルは、WorldWide Telescope を使用して様々なCGです。
弊社の業務で制作したものですが、もしよろしければご利用いただければと思います。ショートピースなどとしてご活用ください。これらCGはご自由にお使いいただけます。
ソフトのCG処理の関係で細かい部分が気になるかもしれませんが、ご了承ください。このジャンルの素材は増やしていく予定です。

 

・HAKONIWA PACKファイルのみ 前後1秒のフェードがあります。

該当ファイルを選び、ブラウザの左上にある「ダウンロード」の表示だけをクリックしてダウンロードしてください。

銀河団(横切り)
1:00
4K JPEG連番(734MB)
PACKファイル(621MB)
3K MP4 (264MB)
2K MP4 (134MB)
銀河団(通過)
0:40
4K JPEG連番(533MB)
PACKファイル(446MB)
3K MP4(178MB)
2K MP4(92.4MB)
木星:大赤斑接近
1:00
4K JPEG連番(429MB)
PACKファイル(485MB)
3K MP4(154MB)
2K MP4(95.2MB)
土星の輪
0:30
4K JPEG連番(335MB)
PACKファイル(298MB)
3K MP4(103MB)
2K MP4(61.5MB)
土星(周回)
0:30
4K JPEG連番(247MB)
PACKファイル(247MB)
3K MP4(91.3MB)
2K MP4(54.2MB)


弊社への承諾や報告は不要です。
クレジット表記は、必要があれば入れてください。
映像:WorldWide Telescope / AltairLLC
(なくてもOKです)

素材集:月面CG


以下のファイルは、WorldWide Telescope を使用して様々なCGです。
弊社の業務で制作したものですが、もしよろしければご利用いただければと思います。ショートピースなどとしてご活用ください。これらCGはご自由にお使いいただけます。
ソフトのCG処理の関係で細かい部分が気になるかもしれませんが、ご了承ください。このジャンルの素材は増やしていく予定です。

・HAKONIWA PACKファイルのみ 前後1秒のフェードがあります。

該当ファイルを選び、ブラウザの左上にある「ダウンロード」の表示だけをクリックしてダウンロードしてください。

アペニン山脈
0:40
4K JPEG連番(796MB)
PACKファイル(354MB)
3K MP4 (121MB)
2K MP4 (75.3MB)
コペルニクスクレーター
0:30
4K JPEG連番(715MB)
PACKファイル(301MB)
3K MP4(94.8MB)
2K MP4(63.0MB)
ケプラークレーター
0:30
4K JPEG連番(715MB)
PACKファイル(247MB)
3K MP4(71.8MB)
2K MP4(44.6MB)
地球の出(宇宙船から)
1:00
4K JPEG連番(955MB)
PACKファイル(455MB)
3K MP4(137MB)
2K MP4(83.5MB)
地球の出:拡大(宇宙船から)
1:00
4K JPEG連番(433MB)
PACKファイル(465MB)
3K MP4(122MB)
2K MP4(75.3MB)
静かの海(アポロ11着陸地点)
0:30
4K JPEG連番(686MB)
PACKファイル(288MB)
3K MP4(94.3MB)
2K MP4(59.5MB)
ティコクレーター(近づく)
1:00
4K JPEG連番(1.92GB)
PACKファイル(810MB)
3K MP4(318MB)
2K MP4(209MB)
ティコクレーター(縁側)
1:00
4K JPEG連番(1.77GB)
PACKファイル(764MB)
3K MP4(286MB)
2K MP4(186MB)
ティコクレーター(回転)
1:00
4K JPEG連番(1.76GB)
PACKファイル(756MB)
3K MP4(253MB)
2K MP4(158MB)


弊社への承諾や報告は不要です。
クレジット表記は、必要があれば入れてください。
映像:WorldWide Telescope / AltairLLC
(なくてもOKです)