さよならカッシーニ


人々を魅了するリングプラネット・土星に、惑星探査機「カッシーニ」が迫ります!

「さよならカッシーニ~土星の姿を探る~」

「カッシーニ」は、NASAやESA(ヨーロッパ宇宙機関)などが中心となって行われた国際協力プロジェクトです。
土星にはこれまで1979年~1981年にかけて、パイオニア11号・ボイジャー1・2号が探査を行いましたが、 いずれも土星を通過しただけのわずかな期間の観測だったのです。
1997年に打ち上げられ、7年の月日を経て 2004年土星に到着。観測を開始しました。
カッシーニでは土星をまわる軌道に入り、予定の4年を遥かに超える13年もの長きにわたって土星の観測を 行いました。
また「ホイヘンス」を土星の衛星タイタンに降ろし、その地表にメタンなどの海や川が存在することが明らか なりました。
さらに新たな衛星や輪、さらに衛星エンケラドスの間欠泉など、新たな素晴らしい発見をしたのです。
そして、2017年9月15日、20年にも及ぶ旅路を終え、カッシーニは土星の一部となっていきます。
この番組では、土星探査機カッシーニを通して、美しいリングを持つ土星の姿に迫ります。

またカッシーニを通じて土星について詳しく紹介しており、「土星の番組」としても上映できる内容です。

皆様のプラネタリウムにおいて、ぜひ上映のご検討をいただけますと幸いです。

★プレビュー・ドーム試用版のデータのダウンロードは、こちらです。(パスワードが必要です)

■作品情報
上映時間 19:20
ジャンル:土星・探査機・宇宙
映像:4Kドームマスター
音声:ステレオorマルチチャンネル
配給年 2017年

声の出演:丹野佳代子
制作:Theofanis N. Matsopoulos