星と笛と月の物語

アンデルセン作「絵のない絵本」

「絵のない絵本」は、貧しく若い画家が、夜ごと世界中を見つめている「月」の語る話に耳を傾ける・・・という設定で描かれた連作短編集です。

今回の番組では「絵のない絵本」へのオマージュとして、プラネタリウムのためのまったく新たな物語を生み出しました。

どこか懐かしく、心温まるストーリーと、「光の原理」、「スペクトル」、「星の一生」を見つめるサイエンス。

そしてフルート、ギターによる幻想的で優しいオリジナル音楽と包みこむような満天の星々が、圧倒的な映像体験と共に感動のファンタジー世界へと誘います!

■作品情報
上映時間 23:46
ジャンル:科学・星空・物語
映像:2Kドームマスター
音声:ステレオorマルチチャンネル
制作発表2014年・配給年:2015年

■製作
星と笛と月の物語制作委員会

★作品リーフレットはこちら

【番組プレビュー動画】
プレビュー動画は、同じパスワードでご覧いただけます。
ドームでの試写をご希望される際には遠慮なく kato@altairllc.jp までお問い合わせください。