Continue

From Earth to the Universe

美しい映像による果てしない宇宙に想いを巡らせ・・・。

このサイトはヨーロッパ南天天文台「スーパーノバプラネタリウム」(2017年オープン)が制作した番組の日本語版の参考のためにアップしています。(非公式サイトです)

この番組についての詳細は The planetarium show “From Earth to the Universe”(英語) をお読みください。
このサイトは、From Earth to the Universe を日本版で投影するための補足用のページ(非公式)です。
日本語版の吹替え、およびこれら作業はすべてボランティアで行っております。

この番組は自由にダウンロードして使用できます。ESO等への申請は必要ありません。投影期間に定めもありません。
なお、ここにあるデータもご自由にお使いください。

邦題を「宇宙への旅」としています。

———————————————————————————————-

【お願い】

この番組を上映が決まりましたら、合同会社アルタイル kato@altairllc.jp まで、投影期間と開始時刻をお知らせいただけないでしょうか。

この番組は当社にもESOにも投影の申告は必要ありません。(うっかり忘れてしまっても問題ありません)
皆様の施設でいつ上映されるかをこのサイトにて、情報共有させていただきたいという趣旨です。

ご面倒をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
———————————————————————————————–

ドーム試写用データのダウンロードは こちら から(パスワードは不要です)

■作品情報
上映時間 31:40(通常版)・24:01(ショート)・26:27(東大和編集)
ジャンル:科学
配給状況 映像:4Kドームマスター 音声:5.1チャンネルorステレオ
制作発表2015年・日本版配給年:2015年

■上映実績
・山陽スペースファンタジー2016年4月16日(土)~ 2017年3月31日(金)
・柏崎市立博物館 2016年4月16日(土)~ 2017年3月31日(金)
・神奈川工科大学厚木市子ども科学館 2016年5月8日(日)~2017年5月28日(日)
・敦賀市立児童文化センター  
  2016年6月11日(土)~9月27日(日)/ 2017年2月25日(土)~3月12日(日)
・東大和市郷土博物館 2016年6月18日(土)~9月11日(日)
・群馬県生涯学習センター少年科学館 2016年7月2日(土)〜9月4日(日)
・ジミーカーターシビックセンター 2016年7月7日(木)~ 当分の間
・石川県柳田星の観察館「満天星」 2016年7月16日(土)~2017年3月31日(金)
・宮崎科学技術館 2016年6月25日(土) 19:00  「星空さんぽ in プラネタリウム」
・ソフィア堺 2016年7月16日(土) 「堺市科学教育フェスタ」
・八ヶ岳自然文化園 2016年4月23日(土)~ 7月22日(金)
・郡山市ふれあい科学館 2016年10月2日(日) 12:30
・北網圏北見文化センター 2016年11月8日(火)~ (現在は団体のみ)
・山口県児童センター 2016年12月2日(日)~2017年2月6日(日)
・豊川市中央図書館ジオスペース館 2016年12月6日(火)~
・久喜総合文化会館 2016年12月26日(土)~2017年1月7日(木)
・飯田市美術博物館 2017年2月26日(日) 14:55
・月光天文台 2017年3月4日(土)~5月28日(日)
・人と科学の未来館サイピア 2017年3月29日(水)~
・上田創造館(学習投影のみ)
・茨木市立天文観覧室 2017年3月18日(土)~4月2日(日)
・埼玉県立小川げんきプラザ 2017年4月1日~9日・5月4日・5月5日
・小牧中部公民館 2017年11月18日(土) 19:00~20:00
・羽村市中央児童館 イベントのみ
・白井市文化センタープラネタリウム 2017年7月21日(金)~9月30日(土)
・相模原市立博物館 リクエストのみ
・子どもの夢を育む施設こむこむ 2017年11月4日 16:30
他数館で投影決定!

■採用・インストール
・国立信州高遠青少年自然の家
・モバイルプラネタリウムサービス
・メディア・アイ コーポレーション
・香々地青少年自然の家

■日本語版制作
合同会社アルタイル
・声の出演:丹野佳代子
・録音:(株)ゼネラルアサヒ
・翻訳:丹野佳代子 加藤 治
・協力:天文ハウスTOMITA

  • 星の見える丘

  • クリスマスファンタジー

  • 地球の風景